猫と植物と雑貨と食べ物。ゆるいしあわせ。


by nekogarden

月の王子。

急激に多肉植物に魅せられている私。
日々、大増殖中の多肉植物さん達を、毎日毎日ベランダガーデンで
暇さえあれば眺めては何かしらブツブツと語り掛けている
少し危険な電波ぽいヒトになっている今日この頃。
多分今は何時間でも眺めてられる自信が在ります。

多肉植物は姿のユニークさ、多様さに加えて
ネーミングの愉しさにも目を瞠るものがあります。
「姫」とか「王子」とか「美人」とか
御伽噺みたいな名前が沢山、沢山。

d0164118_2217182.jpg


こちらは「月の王子」ですが、勿論「星の王子」もあります。
其の名前の如く、少し黄味を帯びた綺麗な緑色に。
しゃんとしてキリッと取り澄ました感じが確かに王子様ぽい。

現在、ベランダのテラコッタタイルにずらりと並べている彼等。
普段は植物に余り興味のない主人も、この子達は好きみたいで。
「小さいの沢山増えてるね、カワイイ。なんか癒される〜」と言ってます。
色とりどり、様々な形の小さな子達が並んで頑張って生きてる姿は
何となく人間達の健気に生きる様子と被ってくる。
お前もお前も、可愛くてイイコだよ、大きくなるんだよ、なんて、
そんな声を掛けながら毎日、片道コミュニケーションとっている私です。
一方通行の愛でもいいのv
by nekogarden | 2010-05-26 22:21 | 植物たち